クラウド会計ソフト、MFクラウド会計 or freeeどっちが・・・か?

クラウド会計ソフトは何がいいか?と言うより、MFクラウド会計 と freeeのどっちがいいのか?って自分でも考えるし、仲間とも「どっちがいいんですかねぇ~」みたいな話はよくします。

 

 

僕の事務所ではMFクラウドを使っているので、freeeを使ってる人に『freeeってどうですかね?』と聞くと、可もなく不可もの回答ですね。

 

元々MFクラウド会計は複式簿記を前提に入力するけど、freeeは複式簿記とは別の概念で入力するので、簿記の知識がある人にはちょっととっつきにくいと言う印象があります。freeeは簿記の知識がない個人事業主の方をターゲットにしていると思うので、そのように作りになっていると思います。

 

MFクラウド会計とfreeeのどっちがいいかは一律に単純に決められなくて、ユーザーのバックグラウンド次第、特に簿記の知識の有無によるところが大きいかなと。値段も機能(銀行データやクレジットカードの自動取り込み、Airレジなどとの連携などなど)では、両者に差はないと思います。

 

MFクラウド会計とfreeeあとは、マネーフォワードとfreeeの戦略、ビジョン、経営者とかソフト自体とは別の理由で、利用を決めている気がします。

この記事をシェアしますか? 

Back to top