福田健二を観にSevillaに行く 2

バスから降りると少し肌寒くSevillaは南だから暖かいと聞いてたけど、思ったより寒いなと思った。でも、これは朝だったためで、日中は暖かかった。
駅のインフォメーションでホルヘが書いてくれたスタジアムの名前と住所を係りの人に見せるとあっさりと『駅の前にあるバスに乗れ』と言われそれ以上は詳しく説明してくれなかった。でも、詳しく説明してくれても僕のスペイン語じゃやりとりできないからまぁいいかと思って、自分でなんとか見つけようと決めた。お腹が空いたので、何か朝食をとろうと思い、せっかくだから駅じゃなくてバル(スペインではバーで朝食(パンとカフェがメイン)を取る習慣があります。)で食べようと思って駅から出ることにした。駅の周りをちょと歩いただけで、南国風の木が立っておりマドリーは全然違う雰囲気を感じて、Sevillaに着たと実感が沸いた。駅の周りをあるいたけど、お店はなく結局駅に戻ることにした。

 

268

 

 

269

 

 

駅のカフェは混んでおり、スペイン人は声も大きくにぎやかだた。客がカウンターで注文するとウエイターが大きな声で注文を繰り返していたのが妙に懐かしさを感じるとともに日本と変わらないなと思った。ちょっとした菓子パンと紅茶を頼むとそのウエイターが僕の注文をやっぱり大きな声で『ウン テ(紅茶)・・・(聞き取れませんでした。)』と繰り返した。お店の中は禁煙だったので、タバコの嫌いな僕は煙を気にすることもなくくつろぎながら軽い朝食を取った。そして、朝食を取り終えると、駅から外に出た。自分がいるとこがどの辺だったのかも分らなかったけど、とりあえず外に出ればなんとかなるだろうと思った。

 

************************************************************************

川越・ふじみ野で飲食・美容室の開業をお考えの方はご相談ください。

創業融資から税務申告まで完全サポート致します。

無料相談でお悩み解決致します。

 

角野会計事務所

〒354-0036

埼玉県富士見市ふじみ野東2-6-3 シャン・ド・フルール105

Tel: 048-293-3132

Email: info@kadono-kaikei.com

************************************************************************

この記事をシェアしますか? 

Back to top