福田健二を観にSevillaに行く 3

駅から出て、駅名が入るようにして駅の写真を撮った。道に迷ったらどうしようもなくなったらこれを見せればなんとか帰れるだろうと思ったからだ。でも、日本から持ってきた地球の歩き方のSevillaの地図をよく見たら、左端にこの駅が載ってるのを見つけてこれならなんとかなるなと思った。しかし、自分がどこに着くのも知らずに旅に出るのは僕らしいな。そう言えば、4年くらい前にスイスを旅した時に、ハイジの故郷マイアンフェルトに行き、日本で予約したユースホステルの場所を書き留めてこずに来て、途方にくれているときに、バスの列に日本人が並んでるのを見て、ただ日本人という理由だけで同じところに泊まるはずと勝手に思い同じバスに乗り、そのホステルまで辿りついたのを思い出した。まぁ人生なんとかなるもんです。
主な観光スポットが開くのにはまだまだ時間があったので、観光エリアのサンタクルス街まで歩いていくことにしました。川沿いの道を通っていったけど、水辺の風景が綺麗だなと思ったけど、ゴミがいたるところに散らかったいたのが残念だった。いたる所にオレンジみたいな実がなった木があって、食べれるのかなと思い挑戦してみようと思ったけど、結局食べなかった。川を右手しながら、歌を口ずさみながらテクテクと進んでいった。橋が綺麗だったので、写真を撮り、それでも歩くスピードを落とすことはせずに進んでいった。また、帰ったら経済のレポート書かないといけないなぁとか卒業後どうしようかなといろいろな思いが頭をめぐってきて離れなかったので、軽く走りそんな思いを忘れようとした。

 

275

 

そして、『黄金の塔』についた。ドラクエに出てきそうな名前だなと思った。黄金と言う割りには全然黄金を連想するものがなく、中の海洋博物館が開くのにはまだ時間があったので、写真を一枚だけ撮り先に進むことにした。下記が黄金の塔です。

 

278

 

黄金の塔まで来るとサンタ・クルス街はすぐ近くで、カテドラルとアルカーサルだけは見ておきたいと思い。少し足を早めた。

 

************************************************************************

川越・ふじみ野で飲食・美容室の開業をお考えの方はご相談ください。

創業融資から税務申告まで完全サポート致します。

無料相談でお悩み解決致します。

 

角野会計事務所

〒354-0036

埼玉県富士見市ふじみ野東2-6-3 シャン・ド・フルール105

Tel: 048-293-3132

Email: info@kadono-kaikei.com

************************************************************************

この記事をシェアしますか? 

Back to top