クラウド会計 freee体験記③(お客様記事)-移行データの確認

こんにちは。合同会社ソレイユの滝沢です。

今日は、先日の疑問点から確認していきたいと思います!

 

移行データの確認

前回は初めてfreeeを使用し、使い方がわからない箇所がいくつかありました。

弥生会計オンラインから移行していただいたデータがどこに入っているのかサッパリわからず。。

 

角野先生にお伺いしましたところ、すぐにわかりやすいご回答をいただけました!

 

せっかくなので、こちらです↓

 

freee-3-1

 

下記が表示されます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

freee-3-2

 

 

こんなに丁寧にわかりやすくご回答いただけましたので、すぐにfreeeでも確認することができました!

 

教えていただいたとおり、【仕訳帳】に弥生会計オンラインから移行していただいたデータが全て入っていました。

 

レポートを見てみる

その他、レポートをいくつか見ることができるようなので、早速いろいろ見てみることに。

その中で、角野先生に「資金繰りレポートでキャッシュの動きを確認すること」をオススメいただきましたので、実際に見てました。

 

freee-3-3

(上記は、freee社のHPからの画像に変更しました by 角野)

 

視覚的にわかりやすいグラフと、その下には月別の収支の一覧表が表示されます。

1ヶ月に必要な金額が収支でわかりやすく表示されているので、お金が足りるかどうか、追加融資がいつ頃必要かどうか、何月までに売り上げがいくらまで上がれば追加融資が必要ないか、等々、具代的に考えることができました。

 

未処理取引の件

そして、前回わからなかったことがもう1つ。

freeeのトップ画面に「今日やること」とオレンジで表示されていました。

 

「未処理65件」

 

「自動で経理」ボタンを押すべきなのか、押さないべきなのか、わからず、角野先生に聞いてみました。

 

結論としては、今回は弥生会計オンラインから移行したデータと重複してしまうため、「未処理65件」の「自動で経理」ボタンを押さず、角野先生に対応していただきました。

 

他の会計ソフトからデータ移行した場合のみ、ネットバンクのデータを自動で入力されないように気をつければ、2回目以降は特に気にしなくて良いようです。

 

今後の経理処理

 

次に、今後の経理処理についてですが、なんと私の仕事は次の3つだけとのことでした。

こんなに簡単でいいのかな?と思うくらい楽チンです。

 

①金融機関との同期 

※ただし、自動同期に設定してあるので、特に何もしなくても大丈夫。

 

②レポートの閲覧

※時間のあるときに、見るだけ。。。

 

③小口現金の収支について、領収書をスキャンしてDropboxに入れる。

※角野先生が確認してくださり、現金出納帳・freeeに入力処理をしてくださる。

 

以上3点ですが、主にやるべきことは3番くらいです。

 

とりあえず、10日分くらいの小口現金の領収書をスキャンしてDropboxに入れてみました。

郵送の手間もなく、スキャンするだけなので、あっという間でした。

 

ちなみに、Dropboxの共有フォルダも作っていただきましたので、私はそのフォルダに入れるだけです。

 

freee-3-4

従業員へのお給料については、銀行振込なのでデータが自動でfreeeに入りますが、内訳がわからないと思いますので、給与明細もDropboxに入れました。これで処理してくださると思います♪

 

なお、現在は使用していませんが、【会計freee】と連携している【給与計算freee】を使用するべきなのかどうか、費用対効果も含めてまた後日検討したいと思います。

 

では次回は、立替金の精算について&役員報酬の変更についても触れてみたいと思います。

 

 

**********************************************************

川越・ふじみ野で創業をお考えの方はお気軽にご相談ください。
会社設立、創業融資、税務申告まで完全サポート致します。
無料相談でお悩み解決致します。
  クラウド会計の利用のお手伝いもしています。
  MFクラウド会計、freeeともに対応。
角野会計事務所
〒354-0036埼玉県富士見市ふじみ野東2-6-3
シャン・ド・フルール105
Tel: 048-293-3132
Email: info@kadono-kaikei.com
******************************************************

 

この記事をシェアしますか? 

Back to top