クラウド会計を導入する理由

当事務所ではお客様が本業に専念頂けるようサポートすることを目指しております。

記帳代行のために資料をご準備頂くための労力をなるべく少なくしたいと考えおります。そのため、クラウド会計等を利用することと致しました。

例えば、従来型の記帳代行では通帳のコピーを取って頂くことが必要でありましたが、インターネットバンキングを利用しクラウド会計を利用できる金融機関の口座については通帳のコピーを取って頂く必要はありません。

たかが通帳のコピーと考える方もいらっしゃると思いますが、仮に通帳をコピーし、スキャンしてメールで送るか郵送をすると30分ぐらいは平気で過ぎてしまうのはないでしょうか。仮に、30分とした場合、毎月、毎年のことになりますとかなりの時間になります。10年間で30分×12カ月×10年=60時間となります。上記には通帳記帳の時間も含みませんので、その時間も含めると60時間ではすみません。

当事務所では、お客様の貴重なお時間をこのような時間に割いて頂くのを極力少なくするために、クラウド会計を利用しております。

クラウド会計

Back to top