名言集コラム31 「ベンジャミン・ディズレーリ氏に学ぶ・行動のないところに幸福はない」

※経営者として独立して間もないマモルが、先輩経営者ショウから成功に繋がるアドバイスを受けて成長していく物語です。

 

今回のポイントは、『成功するためには何よりも行動がまず必要』になります。

 

 

ショウ「どうだい? マモルの会社のホームページは完成したのか?」

 

マモル「そうですね、かなり順調に進んでいます。アウトソーサーの担当者も熱心な方で、こちらの要望に的確に応えてくれるだけでなく、どんどん提案もしてくれるので、当初の予定よりも立派なものができそうです」

 

ショウ「それはよかったな。そのホームページを見て、マモルの会社に興味を持ってくれる人も増えてくるだろう」

 

マモル「ただ、オンラインのリードジェネレーションは、一歩前進しましたが、そこからどうリードを育成していくのかで悩んでいます。モチベーションを高めて成約するまでの流れも同時に構築したいんです」

 

ショウ「どんなリードナーチャリングに、どう繋げていくのかってことか?」

 

マモル「はい。先輩に紹介してもらった顧問税理士の方には、無料セミナーを開催してみたらどうかというアドバイスをいただいています」

 

 

ショウ「ああ、セミナーね。いいんじゃないか、業務改善コンサルティングって言っても、いろいろあるだろうからな。テーマを絞って、そこを改善することでどれだけのメリットがあるのかを伝えていくことは有効的だろう」

 

マモル「はい。そこで新たなリードを獲得できた場合、その後の個別の相談などの機会を設けていくことで、より認知してもらえるかと」

 

ショウ「BtoBマーケティングでは、とても効果的な手法だと思うよ。でも、その場合、新設のホームページだけじゃ、セミナーに呼び込むにはアピールが弱いな」

 

マモル「顧問税理士の方には、金融機関のコネを利用した方がいいと言われました」

 

ショウ「まあ、紹介してもらうところまでは難しいと思うから、せめて会社名だけでも教えてもらって、事前にDMを郵送したり、FAXを送信しておくのがいいかもな。それを見て興味を持ってくれるところも出てくるだろう」

 

マモル「なるほど。早速その準備も進めていきます」

 

ショウ「自分で関わっていくのは大事だけど、なるべく仕事を効率よく割り振れよ。担当は橋本さんなんだから、強く関わってもらえるように促すべきだろうな」

 

マモル「そうですね。ありがとうございます。先輩、これだけやれば成果出ますかね?」

 

ショウ「何だよ、随分と心配そうだな」

 

マモル「それなりにお金を費やしているので、やっぱり見返りを期待してしまうんです。努力したのに無駄に終わると、かなりショックですし」

 

ショウ「まあ、俺も似たような気持ちになったことはあるよ。その時に顧問会計士に言われたのが、イギリスの政治家のベンジャミン・ディズレーリ氏の言葉だ」

 

マモル「小説家で、何度かイギリスの首相を務めた人ですね」

 

ショウ「ああ。彼は『行動は必ずしも幸福をもたらさない

 

かもしれないが、行動のないところに幸福はない

 

と述べている。実際に彼の処女作はかなり厳しい誹謗・中傷を受けたし、数々の挫折も経験したが、行動することで乗り越えた」

 

マモル「絶対に成功するという確約はないが、行動しない限り成功もしないということですか……」

 

 

 

ショウ「フランスの哲学者であるジャン・ジャック・ルソー氏は、こう述べている。

 

生きることは呼吸することではない。

 

行動することだ』とね」

 

マモル「インプットだけに時間を割いている場合じゃないですね。インプットとアウトプットを同時にこなしていかなければならない」

 

ショう「それだけじゃ足りないな」

 

マモル「まだ不足していることがありますか?」

 

ショウ「ああ、あるよ。大事なことさ。インプットアウトプットフィードバックまたインプットアウトプットのサイクルだよ」

 

マモル「常に反省・改善・見直しすることが重要だということですね」

この記事をシェアしますか? 

Back to top